大正処女御伽話

雑記

ネット上で発信する事に無責任になるな!!!

前回ブログを更新してから、自分が次の記事を書く事が出来なくなっているのを悟った。編集画面を開いても1行書いたら消してを数回繰り返して、最後には画面を閉じて別の事をしていた。恐らく自分でも気付かないうちに、ブログを書く事に拒否反応を起こして...
雑記

桐丘さなの作品を愛する全ての人達へ。

ある時、筆者はTwitterでこのようなツイートを見つけたので、相手に自分の意見を述べた。 その作品が面白いかそうでないかは別として、世間に認知されていない事を「馬鹿」の2文字で断定するのはおかしいと思ったからである。確...
桐丘さな

珠彦とユヅ達が帰ってくる!「大正オトメ オトギバナシ アンコォル」読んでみた!!!

今回紹介するのは、桐丘さなの「大正オトメ オトギバナシ アンコォル」である。本書は、全5巻で完結を迎えた大正処女御伽話のファンブックであり、本編の番外編やショートギャグを含めた5編の描き下ろし漫画が収録されている。また、最初の数頁...
桐丘さな

厭世家はもう追いかけない、己を1人にした世界を。大正処女御伽話を読んでみた!!!

第三十一話「御伽話ハ幕」(初出:ジャンプSQ. 2017年5月号)ユヅが珠彦の元からいなくなった・・・。珠彦の家を訪れた綾から、珠彦はその理由を知る。珠樹の葬式の日、ユヅの元に訪れたのは姉の珠代だった。事情を知った珠彦は東京に向かう。 ...
桐丘さな

ユヅへの誓い、それが珠彦のbattle cry。大正処女御伽話を読んでみた!!!

第二十三話「秋ノ処女達」(初出:ジャンプSQ. 2016年11月号)珠子に綾の弟達も加わり、珠彦とユヅの家は賑やかなものとなっていた。そして、綾も帰ってきたのをきっかけに、彼等は村の秘湯へと繰り出す。 第二十四話「長月、夕月ト語ル」...
桐丘さな

大切な人の為に、厭世家は奮い立つ。大正処女御伽話読んでみた!!!

第十七話「 九月一日 -2-」(初出:ジャンプSQ. 2016年6月号)関東大震災が起こり、ユヅが帰ってこないことに絶望を抱く珠彦。しかし、彼女が予め珠彦に宛てていた手紙を読んで・・・。 第十八話「綾ナス想ヒ」(初出:ジャンプSQ....
桐丘さな

珠彦とユヅと綾の三角関係発生?大正処女御伽話を読んでみた!!!

引き続き、大正処女御伽話の感想を綴っていく。 第九話「兄ト妹」(初出:ジャンプSQ.2016年1月号)珠彦が「ユヅを幸せにしたい」と思うようになる一方、珠子も突然「医者になる」と言い出した。珠子が東京に帰る前日の夜、珠彦は彼...
桐丘さな

厭世家と春の嵐が出会う時。桐丘さなの大正処女御伽話を読んでみた!!!

第一話「霜月、夕月 来タル」(初出:ジャンプSQ. 2015年8月号)珠彦とユヅの出会いが描かれている。 第二話「秋冬ノ夜ノ春思」(初出:ジャンプSQ. 2015年8月号)大正十年大晦日での話。 第三話「一ニ夕月、二ニ...
タイトルとURLをコピーしました