pixivFANBOX開設のご報告と、それに纏わる小話。

当ブログでも遂にpixivFANBOXを開設する事になった。その詳細については下記のリンクから参照して頂きたい。少しでも多くの読者に賛同して頂ければ、筆者としても非常に有難い。

プニキ@ブログ管理人|pixivFANBOX
「或訓練された信者の一生」というブログを運営しています。 主に、自分が好きなコンテンツに関する感想記事を投稿しています。

ただ宣伝して終わってはあまりにも寂しいので、筆者のpixivFANBOXに関する小話をしたいと思う。

実は前からpixivFANBOXに関しては、当ブログで批判する為の記事を書こうとしていた。その為の軽い下調べをしたのだが、どうしても何処を批判すべきか自分の中で整理がつかなかった。正直に言うと感情的にはpixivFANBOXが気に入らないのだが、論理的にそれを説明する事が出来なかったのである。

そもそも筆者がpixivFANBOXを知るようになったのは、エロゲや電撃萌王で名を連ねているイラストレーター達が件のサービスを利用しているのを、彼等のTwitterで知ったからである。そして、其処で用意されているプランの大半が、高くて値が張ると直感的に感じてしまったのである。

それからpixivFANBOXについて色々調べたり考えてみたのだが、どうしても記事にするほどの熟考には至らなかった。個人的には気に入らないと思っているが、よく出来ているシステムだと思ってしまうのも、本当の気持ちだった。

だが、どうしてもpixivFANBOXに関しては何らかの記事にしたいという気持ちは強く、結局自分で1度利用してみようという結論に至った。百聞は一見に如かず、実際に利用してみた方が事前に調べて得た情報とは違う手応えを掴めるかもしれない、と思ったからである。

という事で、pixivFANBOXを始めたのは上記の裏事情があるということを説明した次第である。実際に試みが上手くいくかは分からないが、もし何かしらの収穫があればすぐに記事にしたいと思う。

タイトルとURLをコピーしました