いいね、リツイート、リプが来ない。Twitter上のエロゲーマーの恐ろしい現実。

Twitterを利用しているエロゲーマーの中には、自分のツイートが誰からも反応されなくて不快な気分に陥る人も一定数居るのではないだろうか。嘗ては筆者も同じような気持ちを抱いていた。だから、Twitterを始めて1年以上経った今だから言えることを簡潔に述べよう。

結論から言うと、皆貴方に興味が無いのである。厳しいことだが、これが現実である。では一般人のエロゲーマーで、ツイートをするといいねやリツイートにリプが多く来る垢があるのは何故なのか。全てが全て当てはまるとは言わないが簡単な話である。彼等はもう現実で、オフ会なり何なりと何度も顔を合わせているからだ。つまり、顔馴染みのある者同士なのである。例えるなら、同じ学校の同じクラスの高校生同士達がお互いのツイートを反応し合うのを楽しんでいる感じである。

だから、そういう垢は別に一概に人気があるとは必ずしも言えないのである。筆者の個人的な観測だがエロゲーマーはオフ会など、自分のフォロワーと現実で会おうとする傾向がかなり強い。筆者もフォロワー同士が現実で会い、その様子を写真に収めてTwitter上にアップするというツイートを何度も見てきた。そして、そのツイートには一定数のいいねが付く、勿論いいねした内の何割かは顔馴染みの間柄なのだ。だから、貴方がTwitter上で兎に角反応が欲しいなら、常習的にオフ会を繰り返すエロゲーマーと仲良くなり実際にオフ会に参加して、その様子をTwitter上にツイートする行為を続ければいいのである。但し、これは極論であり筆者としてはオススメしない。

繰り返すが皆は貴方に興味を持っていないのである。Twitterを始めた初心者の頃、兎に角、色々な垢にフォローをしてフォローバックされることを期待した読者も少なくはない筈である。恥ずかしながら筆者もそんなTwitter初心者である貴方と、同じ道を通った1人である。だが、こんな行為は結局無駄だった、少なくとも筆者にとって。彼等は別に冷血漢ではない、ただ自分に興味を持ってくれると分かりやすく感じることが出来る垢しか見えないのである。筆者はある時、取り敢えず自分が見たいツイートだけを見ようとしてかなりのフォローを外した。すると少しずつだが同じようにこちらへのフォローを外す人間も増えた。時には筆者をブロックしたり、あからさまにフォローを外されたことへの不満をツイートする人間もいた。つまり本当は筆者に興味が無かったのにフォローを続け、挙句こちらがフォローを外すと同じようにフォローを外し返した、という事になるのだろう。それはまるで「オマエが俺に興味が無いなら俺もオマエに興味は無いよ」とでも言いたげのようである。

筆者が学んだのは、そう簡単に自分に興味を持って貰える訳がないという、当たり前の現実だった。当たり前の筈なのに何故かそれに気付くのにこんなにも時間がかかってしまったのである。だから貴方がTwitterで反応が無いことは、ある意味当然の事でありそれを気にする必要はないのである。そもそも、筆者は最近Twitter自体がエロゲーマーの交流場所としてもう相応しい場所ではないと考え始めている。そう思わざるを得ないほどの様々な話を聞いてきたせいかもしれない。ただ、Twitter以外で不特定多数のエロゲーマーと交流出来る場所を現在筆者は知らない。これが筆者が考える、Twitter上のエロゲーマーの恐ろしい現実である。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする